焼却処分されていた不用材を木質燃料に

        そしてエコエネルギーの生産に取り組んでいます。


岳陽グリーンでは、伐採工事や剪定工事で発生する伐木や枝葉などの樹木廃棄物を森林資源として再利用する活動に取り組んでいます。今まで焼却処分されていた不用材を木質燃料としてマキやウッドチップに加工し、資源の有効活用をしています。そして新たに薪ストーブの需要により当社圃場においてコナラ・クヌギを植樹・育成し、薪ストーブの燃料としての補給を行っています。

まき  ➀ mix  ➁良物

➀ mix 軽トラック平積み5,000円

剪定や伐採を行った際に発生する枝や木を薪にしていますので、形はやや不揃い。長さ30㎝~40cmくらいで、太さはまちまちですが暖炉にいれやすい太さに割ってあります。広葉樹や針葉樹もすべてミックス。

そのため格安で!在庫も豊富!目分量でおよそ軽トラック平積み5,000円。


➁良物 軽トラ平積15,000円

落葉樹のみとなり薪ストーブに最適。軽トラ平積15,000円。

引き取にこられる方のみの販売になります。軽箱や乗用車、バン等、で取りに来て頂いてもかまいませんが積む量によって値段は多少前後致します。


最近では、リピータのお客様も増え、どこよりも安いとお客様に喜ばれております。

又、薪ストーブ以外でも風呂釜・ピザ窯・おもちつきの燃料にも利用されています

遠方の方でも、山梨や神奈川から富士山や三保の松原などへの観光も兼ねてマキを取りに来られる方も増えています。

取りに来て頂く場所は静岡市清水区蒲原になります。


※しいたけの原木 直径10cm程度 長さ1m位  700円/本もあります(時期によってない場合もあります)


pars1

pars2


pars2

※シイタケの原木