茅葺きの四阿(東屋)・茶室

ゆとりの時間を、贅沢に過ごしませんか?

「長年暮らした庭で、ゆっくりとお酒を楽しみたい」
自由な庭・敷地の中に、自分だけの新たな空間を創造する茅葺きの四阿(東屋)。
「茶室で、知人をもてなしたい」
お茶への想いを極める静かな茶室。
夢をかたちにした空間で、癒やしの時間をお過ごしください。

日本の伝統文化である「茅葺きの四阿」は、全て手作業で作業をします。昔と変わらない工程で、手間を省かず丁寧にお造りいたします。

四阿とは

四阿(東屋)とは、庭園や公園などに眺望、休憩などの目的で設置される建屋のことです。柱と屋根のシンプルな構造物で、屋根を四方にふきおろします。元来は田舎風の屋根を意味します。

岳陽グリーンの四阿・茶室施工の特徴

岳陽グリーンなら、豊富な実績と確かな技術で、皆様の夢を実現します。

茅葺の屋根

職人が手掛ける茅葺きの屋根。日本ならではの趣を醸し出すだけではなく、後世にその価値と技術を伝えます。

綿密な設計シミュレーション

お客様からの写真や情報を元に、設計シミュレーションを起こします。建物の雰囲気や規模、空間をイメージしていただけます。

確かな施工

一級造園施工管理技士、一級建築士が所属する岳陽グリーンは、幅広いお客様のニーズに確実にお応えしてきました。その技術を発揮します。

全て、職人の技

スタッフには、熟練の職人が多数おります。専任の大工が、お客様の建物を丁寧に施工いたします。

四阿(東屋)・茶室の周りも

造園のスペシャリストの岳陽グリーンだからこそ、建物への導線や景観まで考慮。トータルにサポートいたします。

アフターメンテナンス

丁寧に作りますので10年はメンテナンスは不要です。必要になった際には、当社所属の職人が責任を持って対応いたします。

 

確かな素材

茅、竹、檜、岩、敷石

茅葺きの屋根に使用する「茅」や「竹」、建築資材の「檜」、土台に使う「岩」や「敷石」、岳陽グリーンならではの資材調達で、信頼の四阿・茶室を施工いたします。

四阿(東屋)・茶室のある暮らし

凛とした佇まい

四阿・茶室など、雰囲気が重要な要素である小さな建物は、住宅や施設の建築とは異なります。自然や庭と一体化する空間を実現する岳陽グリーンにお任せください。

 

岳陽グリーンとは?

静岡県静岡市・浜松市にある庭園の専門会社です

岳陽グリーンは、庭造りから、お手入れ、造園、建築物まで幅広く手掛ける庭園の専門会社。個人の住宅から、公共施設の公園や森林、憩いの場などを多数手がけております。樹木好きなスタッフは、丁寧な仕事、創意工夫をモットーに、お客様の資産であるお庭・敷地の価値をさらに高めるために、その力を尽くします。

四阿(東屋)・茶室の設計施工をトータルサポート

メールやオンライン相談で全国対応
設計から施工までのトータルサービス

お電話、メール、オンラインミーティングでお客様のご要望を伺い設計提案。細部までを調整します。岳陽グリーンは、あなたの夢をかたちにします。

選ばれる 3つの理由

選ばれる理由1
庭園のスペシャリスト

長年の樹木に関する事業経験は、お客様のお庭の四季折々の風景を最も活かしたご提案を可能にいたしました。

選ばれる理由2
設計から施工まで

お客様のご要望を広くお伺いし、設計からシミュレーション・イメージ図を起こします。メールやお電話で調整します。

選ばれる理由3
公共工事も多数請負

自治体や公共団体からの依頼も多数手がけてきました。その厚い信頼と実績で、定期的なメンテナンス保守も請け負っています。

岳陽グリーンが皆様の夢を叶えます。

 

お問い合わせ

全国対応!

遠方のお客様でも、メールやお電話などでご要望を詳しくお聞きし、ご提案を致します。
実際に全国のお客様からのお問い合わせにお応えしております。

今すぐお問い合わせ

お電話、メールフォーム、LINEでお気軽にお問い合わせいただけます。