エクステリア・ガーデニング  エクステリア・デッキ・バーゴラ・棚施工 静岡市

エクステリア・デッキ・バーゴラ・棚施工 静岡市

今回は藤棚を撤去し、石テーブル・椅子を移設してデッキ・パーゴラを新設する工事です。   施工前は石のテーブルの下に枕木が敷いてあり、それが腐ってしまっている状態でした。全て撤去し、整地した後、下地コンクリートを打ち込み平板を張りました。不規則なパターンで貼った石張りはなかなか豪華で品のある仕上がりに。周辺の砂利下には防草シートも張り、綺麗に仕上がりました。


着手前

着手前

完成

完成

着手前

着手前

完成

完成

パターンが不規則。施工には少し手間がかかりますが、出来栄えは面白くなりました。

パターンが不規則。施工には少し手間がかかりますが、出来栄えは面白くなりました。

材料の質自体がアンティーク。時間が経過すれば更に陰影が濃くなり味が出てきます。

材料の質自体がアンティーク。時間が経過すれば更に陰影が濃くなり味が出てきます。

パーゴラの基礎には350×350×350のコンクリート。かなり頑丈に作りました。これだけでも約100kg。

パーゴラの基礎には350×350×350のコンクリート。かなり頑丈に作りました。これだけでも約100kg。

防草シート施工。

防草シート施工。

石テーブル移設状況。重さ1.2tありました。ユニックでは届かない位置だったのでラフターを入れての移設になりました。

石テーブル移設状況。重さ1.2tありました。ユニックでは届かない位置だったのでラフターを入れての移設になりました。